わたしのサードステージ。

Hej!こんにちは!

SUEKIKI(スエキキ)こと、ミズノ スエミです。


ブログがだいぶご無沙汰になってしまっていました。。。


でもやっと、ブログを書く時間を持てたのと、近況をお伝えできる余裕が出来てきたので

久しぶりに更新します^^



最近のわたしは、、、というとInstagramでもストーリー投稿したんですが、

新卒で入社した会社を退職しました。

年内で終わり!!


今年のGW(ゴールデンウィーク)辺りには、上司に退職の旨を伝えていたのですが、

ずっと自分の頭で考えていたことや、これからやってみたいことを話したら

本当に快く応援してくれました。

仕事の忙しさは年末に向けて増していきましたが、そんな周りのサポートもありつつ

最終出社まで、自分なりに一生懸命、そして気持ちよく働くことができました。




”就職をせず、シンガーソングライターとして音楽一本の道をいく”


大学生で進路を考える時、その選択が出来なかったことに対して、

わたしはコンプレックスを感じてしまう時もあったし、

その道で頑張っている人がすごく羨ましかった。


でも、

もし就職をせずにいたなら、知らなかったこと、学べなかったことは沢山あるし、

何より環境を変えたことによって出会うことの無かった人と出会えた。

それから自分の感じるギャップと徹底的に向き合うこともなかったと思う。

(まぁどんな道でも、わたしは考えすぎてしまうことが多いけど笑)


そうやって考えすぎてしまうから

その度に行動して、自分にとってのベストな道を模索していくしかないんだなと、

そしてその生き方が幸せなんだと思う。




”わたしのサードステージ”


タイトルにこう書いた意図は

なんというか、、下の図みたいな感じです。(分かりにくい)


①ファーストステージ:高校を卒業するまで

(基本的に皆が国公立を目指す進学校だったので、大学受験が当たり前の風潮の中、ただ”与えられたことをやるだけ”の勉強ばかりしていた・・・)

②セカンドステージ:大学在学中にシンガーソングライター・LIVE配信・作家としての活動

(勤め先も業界的には音楽関係だったのでセカンドステージとしている)

③サードステージ:新たな分野に挑戦していく!


仕事もやめて、バラバラしていた今後の道筋を今少しずつ立て直しているわけですが

わたしがサードステージを進んでいく上で、まずやってみたかったことがあります。


それが、大好きな北欧で生活してみることです。


2020年の夏から北欧デンマークにある学校で

自分が学びたいと思う様々な分野を学びにいくことにしました。

これは会社を辞めようと思った時から考えていたことです!


どんな学校にいくのか、というのはまた別の記事にしたいと思いますが

今日はひとまず、いつも応援してくださっているみなさんに

自分の目標をお伝えしたくてこの文章を書いています。


そしてそれ以外にも、夏までにやりたいことがあります!!

またすぐにお知らせするので、また覗いてくださると嬉しいです。


2019年も残りわずかですが、良いお年をお過ごしください。

明日から、わたしは実家に帰る予定です!笑


それではまた!!!


2019.December.28

スエミ




0コメント

  • 1000 / 1000