デンマークへ渡航します!



Hej!こんにちは!

SUEKIKI(スエキキ)こと、ミズノ スエミです。


非常に久しぶりの更新になってしまいました><

前回の記事から2ヶ月経っていますが、現在の自分の状況をお伝えできたらと思います。


前回は、コロナの状況を考えて、予定していたデンマークにあるフォルケホイスコーレへの留学を断念するという内容を書きました。 が、タイトルにもあるように


明日、渡航します。


・・・一体何があったんだという感じですよね。笑

この2ヶ月間、予定変わりまくりで本当に落ち着きませんでした。

それらを全然記録できていなかったので、今日ここにまとめてしまおうと思います!


こんな状況でなかなか渡航しようなんて人もいないと思いますが、以前から北欧への留学を考えていた人に絶対行けないというわけではないことを知ってもらいたいので、何か参考になればという思いです。


ちなみに、日々の投稿はInstagramで行っていますので、もし気になればぜひご覧ください。




【5月中〜末】滞在先の学校に返金交渉


5月初め頃、デンマークはロックダウン状態で学校も閉鎖していました。

その時、滞在先の学校のホームページによると


”コロナによる返金対応については一度ご相談ください”


といった見出しがあったので、何らかの保証を受けられると思っていた私は

学校に返金に関する相談のメールをしました。


しかし、デンマークはすでにロックダウン解除に向けて動き始めていたようで、

学校からは以下のように返信が来ました。(確か当日中に返信をもらえました!)


・来月(6月)にはプログラムをオープンすることを許可されており、あなたのプログラムは少なくとも秋には始まります。
・秋までにデンマークが学生を受け入れることが許可されていない場合、または海外からの学生が入国を許可されていない場合は、全額を払い戻します。
・「EU以外の市民として、滞在をキャンセルすることを選択した場合、返金はできません。理由がビザを取得していない場合のみ、現在の規則に従って払い戻しを受けることができます。 したがって、ビザの申請に間に合うようにしてください。」
・私はあなたの滞在を2021年に延期する可能性があります。その場合、あなたの全額は2021年の滞在の支払いになります。



つまり、学校は再開の可能性が高いので

どちらかの国が鎖国状態でない限り、返金は不可であることを伝えられました。


とにかく学校が予定通り始まるかどうかを待つしかない、という状態になったので、


本来であれば、5月末に引越しをして実家に戻ろうと考えていた私にとってはどうすることもできず、本当にもどかしい日々を過ごしていました。




【6月中旬】デンマークの学校再開


当初の予定よりは少し遅れたものの、デンマークの学校が再開したとの発表がありました。(他国からの入国制限は継続中)


私の滞在予定先である学校も再開し、運営状況を見て夏のプログラムを開催するかどうか決めるとの連絡が。

実はこの間、どうしても対応に納得できなかった私はいくつかの質問を学校にメールしていたのですが、最初の対応に比べるとすぐに返信がなかったりしました。(3週間なかったことも,,,)


 ただ学校も忙しかったと思いますし、日本のようにすぐ返信があることの方が稀なのでこれはしょうがなかったのかなと思います。

(その際は、Instagramでつながった日本人滞在者さんに、直接コンタクトをとってもらって解決しました!)


最新情報取得のために参考にしていたサイト:

■外務省海外安全ホームページhttps://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_164.html#ad-image-0

■デンマーク・コロナポータルサイト:デンマーク語(Google翻訳可能)

https://politi.dk/coronavirus-i-danmark/rejser/rejser-ind-i-danmark

■The Local - Denmark's News in English(Google翻訳可能、有料機能制限あり)

https://www.thelocal.dk/




【7月初頭】日本からデンマークへの入国制限緩和


7月2日、デンマーク外務省は、入国制限の緩和と渡航勧告についてプレスリリースを発出し,日本を含む6か国からデンマークへの旅行者の入国制限が緩和されることが発表されました。(留学であれば、渡航目的を証明できる書類が必要、隔離制限はなし)


ついに、日本からの入国が可能になったのです。 


この知らせを受けた時、おそらく学校側が再閉鎖になることはないなと感じたため、現地の知り合いや、友達と連絡を取りながら、


実際の学校の様子やデンマーク国内の様子を見せてもらい、私も再度デンマークへ行く意思を固め始めていました。


正直この段階でも、また状況が変わる可能性もあり、この時の私はとにかくもう振り回されたくないと言う気持ちでした。。


なのでまずは自分の決意を固めることを最優先にして、その後、このような状況下で責任ある行動を取ろうと思いました。


”渡航できる状況があるなら、行こう” 

と決め、保留にしていた東京から実家への引越しを進めることに。


なんとか無事に引越しを終わらせ、7月半ば実家のある岐阜に戻りました!




【7月末】航空券再購入


帰省後、まずはしたのは(当たり前ですが)

航空券の購入です。


私の実家は岐阜なので、北欧へ行く際は中部国際空港セントレアから出ているフィンエアー直行便で・・・と思っていたのですが、


セントレアの国際便は全く飛んでおらず、問い合わせたところ8月ごろから飛ぶ予定だったフィンエアーも9月からの予定に延期されていました。

結構大変だったのは、航空券はたくさん売られていても、

実際に動いている航空会社は8月現在の今でも、まだまだ少ないという状況でした。


今は本当に不安定な時でそうなるのも当たり前ですが、もしコロナの影響が続いている時に航空券をとるのであれば、確実に日本から渡航再開している会社のチケットを確認してから購入することをお勧めします!

(ちなみに1月にタイ航空で購入したデンマーク行きの最初のチケットはまだ返金されていません。。)


私の場合は、関西国際空港からエミレーツ航空の運行が再開していたので、ドバイ経由の航空券を無事に購入することができました! 


その後、乗り継ぎ先のドバイでは政府が入国制限を新たに設けたこともあり、

目的地を問わず、出発の96時間以内にコロナウイルスのPCR検査を受診し、陰性を示す証明書の提示をチェックインカウンターで行うことが必要となりました。



【8月初頭】PCR検査受診


乗り継ぎ先のドバイで院生証明書が必要になったので、PCR検査を予約を早急に行いました。ちなみに、濃厚接触者でもないので、民間医療機関で自費(約30000〜50000円)で受けなければいけません。


(痛い出費でした・・・

もう少し後になれば、空港で出国者も無料でPCR受けられるのにな〜〜〜〜)


出発が8/6なので、3日前の8/3には絶対に受けて、出発前に証明結果をもらう必要があったのですが、正直、ドバイからのニュースがギリギリだったのと、まだ民間の病院で検査を行っている場所は少なかったので、予約できないんじゃないかと本当に焦りました。。


調べると、近くの大きい病院では愛知県瀬戸市の公立陶生病院が対応していたので、

検査当日の1週間前にメールしてなんとか予約することができました。


8/3当日、無事に時間通りPCR検査を受け

必ず出発前に検査結果が欲しいこと、英文証明書が必要であること

を担当の方に伝え、料金35000円を支払って帰宅。


予定通りであれば8/5の午前10時には結果を渡せるとのことだったので、

その時間にまた受け取りに行くことにしました。


・・・

そして今日、8月5日。

朝8時ごろ病院から電話があり、10時には結果が出ないと言われ、少し自宅待機を促されました。


少し心配になりましたが、12時ごろ再度電話があり、

結果は陰性とのことでした!!


無事、証明書を受け取ることができ、これで渡航前の準備を整えることができました...!!!




ということで、これらがコロナ状況下で国外へ行くのに必要なやりとりや、準備でした笑

ギリギリまで本当にモヤモヤした気持ちだったので、なんとかいける状態になりほっとしています。



正直、このような時に渡航することは本当に悩みました。

コロナ以上にさらに難しい問題がこのあと出てくる可能性だって十分にあります。


ですが、それらをよく考えた上で私はデンマークに行くという選択しました。

もちろん初めは自分にとって刺激になる、芸術的で機能的な魅力であふれている北欧の地に行きたいという思いで渡航を決めました。


しかし、このようなコロナ状況下でのデンマーク政府の行動力の速さなどにも大変魅力を感じました。それでいて、国民の支持ももちろん高い。


これからの時代を過ごしていくために有効的な何かが北欧諸国にはあるんじゃないかなと、個人的に思っています。



準備は終わりましたが、

出国して、デンマークへ入国できるまでの道のりが通常に比べてきっと長いんだろうなぁ・・・と今から気が重いです。笑


でも!

夢だった北欧での生活、短い滞在期間にはなってしまいそうですが、たくさんのことを吸収してきたいなと思います^^


長々と読んでくださりありがとうございました!

次はデンマークから更新できると良いなと思っています。


それではまた!!!

2020.Aug.5

SUEKIKI(スエキキ)


1コメント

  • 1000 / 1000

  • 優香

    2020.10.10 14:36

    こんにちは!投稿拝見しました! 突然のコメント失礼します。 とても参考になる情報ありがとうございます! 私も1月からフォルケへ留学予定です。 半年学校に通い、そのあとワーホリビザへ切り替えようと思っているのですが、 ❶ワーホリビザに途中から切り替えるにあたり、日本で発行して持参しなくてはならない書類ありますか?(現地で切り替える場合も残高証明など提出必要か) ❷海外保険はワーホリの分も渡航前に加入しておいてから渡航しましたか?また、現地での切り替えって、保険に加入していることを証明するものって必要ですか? (そもそも保険に加入しようかを迷っています、、) 以上、可能な範囲で構いませんので教えていただけると嬉しいです。 留学の投稿、これからも楽しみにしています!